« VAIO-Xとの伴走日記(2) | トップページ | VAIO-Xとの伴走日記(3) »

2011年2月 6日 (日)

朝井リョウ『チア男子!!』

読みやすくおもしろい本でした。デビュー作の『桐島、部活やめるってよ』よりも、読んでいて楽しかったし、わかりやすかったです。

だけど、文学作品としてはどうなのでしょう? と、これは私が疑問を投げかけているのではなくて、文学者の先生たちはどう評価するのかな、という懸念なのですが。

『桐島、部活やめるってよ』がいかにも新進気鋭の作家による文学作品だったのに対して、『チア男子!!』は表現のしかたが、キャラクターの立て方が漫画っぽくなっていたような気がしました。とくに金、銀、銅などは(読んだ人にしか通じないですね)。金はともかく、銀と銅なんて、人数あわせでしかない。

とてもよく書き込まれているような、雑なような、立体的なような、平面的なような、めんくらってしまう作品でした。

私個人としては面白くて先へ先へと急ぎながら読んだのですが、もう一度推敲する前に出してしまった本、というような印象。

でも、この本のおかげで朝井リョウの新しい本が出たら読んでみたいと思うようになりました。『桐島、部活やめるってよ』の作者の本だったら、とくに興味を持たないと思います。

近ごろマイナーなスポーツを採り上げた小説が増えていますね。それはそれで嬉しいことです。

チア男子!! チア男子!!

著者:朝井 リョウ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« VAIO-Xとの伴走日記(2) | トップページ | VAIO-Xとの伴走日記(3) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235810/38768093

この記事へのトラックバック一覧です: 朝井リョウ『チア男子!!』:

« VAIO-Xとの伴走日記(2) | トップページ | VAIO-Xとの伴走日記(3) »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

自サイトへのリンク

メールはこちらから

  • 連絡やお問合せにどうぞ