« 読了『クリスタルエッジ』(3) | トップページ | 梅雨入り前に雨続き »

2011年5月26日 (木)

ついでに、フィギュアスケートの本も

『クリスタルエッジ』を読んだついでに、『村主章枝のフィギュアスケートここがわかればもっとオモシロイ!』を読んでみました。裏話満載です。コスチュームの値段とか、採点基準の変更とかプログラムの作り方とか。

図書館で見つけて興味本位に読み始めたのですが、なかなか面白くて昼休みに読み耽ってしまいました。コスチュームの値段や作り方にも興味をそそられましたが、村主選手の現役へのこだわりの持ち方、周囲からピークで辞めることを奨められても意志を貫いて続けていく姿勢に共感しました。

野球やバレーのように学校のクラブ活動から始められるものではないので、才能のある子がスケートに出会うというのも、一つの高いハードルでしょうね。

コーチの息子の輪と、母親が反対する和真の境遇の差を思い出します。コーチの息子もそれはそれで大変でしょうけれど。

フィギュアスケート ここがわかればもっとオモシロイ! フィギュアスケート ここがわかればもっとオモシロイ!

著者:村主 章枝
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 読了『クリスタルエッジ』(3) | トップページ | 梅雨入り前に雨続き »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235810/40147665

この記事へのトラックバック一覧です: ついでに、フィギュアスケートの本も:

« 読了『クリスタルエッジ』(3) | トップページ | 梅雨入り前に雨続き »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

自サイトへのリンク

メールはこちらから

  • 連絡やお問合せにどうぞ