« 郷土資料は県立図書館が一番 | トップページ | 鷺流狂言公演 雨の能楽堂 »

2011年11月 3日 (木)

漫画家のタマゴ、ついにデビュー

知人に漫画家を目指して二足のわらじを履いている青年がいるのですが、とうとうデビューが決定し、プロとしての第1作が雑誌に載ることとなりました。

又聞きなので、まだ正確な情報をつかんでいないのですが、明日、11月4日発売の「ジャンプスクエア」の12月号に掲載されるようです。作者が「谷川智昭」になっている作品が見つかったら、それが彼のデビュー作です。題名は把握していないけれども、雑誌名もちょっとあやしいかもしれないけど、名前だけは正確に知っていますから。

プロ作家を志望して書き続けていた20代の頃、身近にこんな友達がいたら良かったなと思う今日この頃です。夢は信じた者勝ち。似たような夢を見ている人間が側にいれば、大望もずっと現実味を帯びてきます。

物書きには定年はないので、スポーツ選手と違って肉体的な限界もあまり関係ないので、若者の後に続いて私も切磋琢磨していきましょう。

雑誌の詳細が分かったら、このブログにAmazon.comへのリンクを貼りまくりますので、クリックしてみてください。(くりっくしても表紙には載ってないだろうけど)

ともあれ、谷川くん、デビューおめでとう!

« 郷土資料は県立図書館が一番 | トップページ | 鷺流狂言公演 雨の能楽堂 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1235810/42836084

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画家のタマゴ、ついにデビュー:

« 郷土資料は県立図書館が一番 | トップページ | 鷺流狂言公演 雨の能楽堂 »

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

自サイトへのリンク

メールはこちらから

  • 連絡やお問合せにどうぞ